中小企業診断士生活

中小企業診断士生活

できることはやろう

資格試験の勉強をしていると、特に初学者だとだが「◯◯はやったほうがいいですか?」「どうすれば効率いいですか?」という質問がよく見られる。診断士試験だって今は落ち着いたが、3週間前の一次試験直後はこんなコメントが多く見られた。 個人的...
中小企業診断士生活

補助金業務をやってみて

補助金業務は診断士がよく行う業務の一つであるが、ポリシー的にやらないという人もそれなりにいるようである。私もどちらかというと将来的には補助金“だけ”で企業と関わることはあまりやりたくないと思ってきているところである。今は修行中なので何でも...
中小企業診断士生活

7月20日は中小企業の日

7月20日は中小企業の日だそうです。恥ずかしながら知りませんでした。11月4日が中小企業診断士の日だってことは聞いたことがあります。 中小企業・小規模事業者の存在意義や魅力等に関する正しい理解を広く醸成する機会を国民運動...
中小企業診断士生活

一次試験の裏側 試験監督員について

中小企業診断士の一次試験の試験監督員をやりました。その時の様子や思ったこと、試験監督員の立場から受験生に注意してほしい点をまとめました。
中小企業診断士生活

再出発 資格試験を目指すにあたって考えること。

中小企業診断士を目指す人向けに考えてもらいたいことを書きました。資格試験の合格はただのきっかけであり、どう活用するかはあなた自身が決めることです。合格前からどう活用するか考えて行動することでそれが受験勉強のモチベーションになりますし、合格後も有効活用できるようになります。
中小企業診断士生活

研究会の動きが活発に

7月になった途端、活動が停止していた県協会の研究会が続々と動き出しました。参加希望を出していたうちの1件が7月8日にあったので参加させてもらいました。 地方創生研究会に参加しました。この豪雨の影響により参加できない先生もいたのですが...
中小企業診断士生活

争いは同じレベルの者でしか発生しない

今年の正月早々、炎上商法で有名な某氏の発言により中小企業診断士界隈のツイッターが燃え上がったのは記憶に新しいところですが、昨日その発言に喧嘩を売った人がいて騒ぎが再燃したようです。喧嘩を売ったのはなんとも残念なことに現役の診断士です。 ...
中小企業診断士生活

新しい試験様式

新しい生活様式に従い資格試験がどのように実施されるのかを書きました。例年のような快適な環境での試験実施は難しくなってくるかもしれませんが、ある程度対策することは可能です。
中小企業診断士生活

強みを活かす

公的機関の窓口に立ちたいと思っていろいろ活動して、いろいろな人に会う機会が増えた。そこで必ず聞かれることは あなたな何ができますか?どんな業種が得意ですか? である。 何ができる?であれば個人的にITでそこそこいけるので...
中小企業診断士生活

やりたい仕事をやる

独立する(したい)という人は、「自分の力を試したい」、「たくさん稼ぎたい」という方が多いかと思いますが、私は少し違うモチベーションです。というのは私は仕事が好きではない。月金で9時5時の生活は合わないと常々感じている。 そんな自分の...
タイトルとURLをコピーしました